とよた市民活動情報サイト
ホーム 初めての方へ このサイトについて よくあるご質問 問い合わせ先 会員の方はこちら


とよた市民活動センター事業案内


とよた市民活動センターの基本理念

とよた市民活動センター
これからは、地域の課題に対して、住民自らが考え行動する「地域力」を高め、市民と行政のパートナーシップのもとで、地域課題の解決を図っていくことが必要です。
自由で柔軟な発想によるボランティア活動や、NPO活動などの公益性のある市民活動は、これまで行政が担ってきた社会サービスとともに、まちづくりの大きな力となります。豊田市が設置、運営する「とよた市民活動センター」は、こうした活動を、市民とともに考え、ともに発展させていく場所です。

とよた市民活動センターでは、市民活動を活発にするために、このようなことを行っています。


●市民活動を応援する施設です。

市民活動を行っている人たちに、ホール、研修室、作業室、活動室、会議室等を貸出し、活動の場を提供します。
→施設案内へ

● 市民活動について相談ができるところです。

市民活動に関する様々な相談に対応し、NPO法人化認証手続きのお手伝いや、専門家による特別相談会を開催します。

● 団体の活動を支援する助成事業を行います。

団体の活動の活性化、自立のため「豊田市市民活動促進補助金」を交付します。また、市民公益活動に対する新たな支援策を検討します。

● 市民活動を推進する研修・啓発を行います。

各種講座・研修会を開催し、すでに活動を始めている人には今後の活動へのスキルアップを図るとともに、市民活動について広く市民に啓発します。また、登録団体が企画、実施する事業を支援します。

● 市民活動のための情報がたくさん詰まっています。

市民活動に関する情報コーナーを設置し、市民活動の様々な情報の交流ができるようにします。また、広報誌「つなぐ」の発行や、豊田市の市民活動の情報を得られる市民活動情報サイトを運営します。

● 市民活動のネットワークづくりを行います。

市民・財団・企業・行政等とのネットワークを構築します。また、いろいろな立場の人が自由に集まる機会や場を提供しネットワークを広げます。

● 共働によるまちづくりを推進します。

市民活動促進条例により市民活動を応援します。また、市民活動を支援できる人材の育成を図ります。

とよた市民活動センターに登録すると

とよた市民活動センターに登録すると、毎月センターで発行する助成情報とイベント情報、広報誌「つなぐ」などを情報提供します。
また当センターのホール、研修室、活動室1、活動室2、会議室を使うことができるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

<とよた市民活動センターに登録するには>
登録できる団体は、市域において「市民活動」を行っている団体です。
ここでいう「市民活動」とは、営利を目的とせず、市民が自主的に行う公益的な活動をいいます。団体登録の手続きは、次の書類をご覧ください。

→とよた市民活動センター 団体登録について

とよた市民活動センター登録関係書類

→市民活動団体等登録申請書(ワードファイル)
→とよた市民活動センター団体登録票(ワードファイル)
→構成員名簿(エクセルファイル)
→登録内容変更届(エクセルファイル)
→市民活動団体登録解約届(エクセルファイル)

とよた市民活動センターの運営方針

 ゞζ・連携を促進します。
情報の収集・提供、ネットワークづくり、研修・啓発事業、交流などの支援事業を通して市民活動の促進を図ります。市民、市民活動団体と行政との共働の推進の仕組みづくりに取組みます。

◆。裡丕漏萋阿了抉腓鬚靴泙后
講座や講習会、相談会や助成など各種支援事業を通して、地域の課題及び福祉や教育、環境など多様な分野の課題解決に自主的に取組み行動するNPO活動をサポートします。

とよた市民活動センター条例等

とよた市民活動センターは、次のような条例や規則に基づき運営されています。
→とよた市民活動センター条例(PDF180KB)
→とよた市民活動センター管理規則(PDF312KB)

  Copyright(c) Toyota City All rights reserved.