鈴鹿市スポーツ推進委員協議会


平成23年度鈴鹿市体育指導委員連絡協議会     年度末研修会

全体会
平成24年3月4日(日)鈴鹿市体育指導委員連絡協議会年度末研修会を開催した。
午前は、鈴鹿市立体育館大会議室で全大会を行った。
進行は、長野広報企画副委員長が行い、井上会長の挨拶で始まり、
議事は、各委員長による年間活動・来年度に向けた事項等の報告及び質疑応答があり、いきいきスポーツ大会について及びいきいきスポーツデーの在り方についてでは、各地区の意見や状況を報告しながら活発に協議を行った。
また、事務局より法律の改定によるスポーツ推進委員への名称変更の説明があり、鈴鹿市も平成24年度より体育指導委員からスポーツ推進委員に変更することが報告された。

受付
全大会開始
全体会参加者 
井上会長挨拶
 
委員長報告 奥川委員長
委員会報告 梅本委員長
事務局説明 森口氏

実技研修会
年度末研修会の午後は、実技研修会を行った。
内容は、大川副会長に指導よるコーディネ−ショントレーニングの紹介、準備運動は奥川委員長に指導よるスズカわががまストレッチ、メインの競技は、4タッチソウトバレーとスリータッチボールを8チーム総当たり戦でゲーム形式で体験した。

コーディネーショントレーニング説明
コーディネーショントレーニング体験
準備体操
準備体操
4タッチソフトバレー
4タッチソフトバレー
スリータッチボール
スリータッチボール
   
表彰式
集合写真

懇親会
研修会後は、白子ストーリアホテルを会場に懇親会を開催した。
ご来賓には、末松鈴鹿市長及び幸田文化振興部長の出席を賜りました。
進行は、山中委員長が行い、井上会長の挨拶、末松市長の挨拶があり、澤井副会長の乾杯の発声で、懇親会の始まりとなった。
新市長の出席もあり、市長を囲んでの会話が盛り上がったり、市長より井上会長にスポーツ推進委員に変更となるセレモニーもありました。
委員相互や事務局を交えた意見交換を行ったが、最後に杉本副会長の挨拶で締めとなった。

井上会長挨拶
末松市長挨拶
スポーツ推進委員へのセレモニー
スポーツ推進委員へのセレモニー
懇親会
懇親会
懇親会
杉本副会長締めの挨拶 


前のページへ戻る
鈴鹿市民活動情報サイト